ライトコイン(LTC)はビットコインに次ぐ古い主要暗号資産で、取引をより高速かつ安価にすることを目的としています。その役割は、ビットコインに対する銀と同様に、サブアセットとして活用されることです。

概況

ライトコイン(LTC)、ビットコイン(BTC)に次ぐ歴史ある暗号資産が、「ビットコインの銀」として注目を集めている。LTCはBTCよりも取引手数料が低く、トランザクションが高速なため、小さな取引や日常決済に適している。また、LTCの発行上限はBTCよりも多く、より広く流通している。投資家らは、LTCをBTCの補完資産と見なし、ポートフォリオの多様化に活用している。

ニュース

LTC(ライトコイン)とは | ビットバンクプラス
ビットコイン(BTC)の次に歴史が古いと言われるメジャー暗号資産(仮想通貨) ライトコイン(LTC)は、金に対する銀のように、ビットコイン(BTC)のサブアセット…bitbank

ライトコインの月次推移

Monthネガティブポジティブ
2024年 6月2件16件
2024年 5月0件9件
2024年 4月2件9件
2024年 3月6件24件
2024年 2月1件20件
2024年 1月5件33件
2023年 12月1件9件
AI判定について

仮想通貨関係のニュースのタイトルと見出しから、GoogleのAIを活用してポジティブかネガティブかの判定をしています。
購入に際しての責任は負えませんのでご了承ください。

ライトコインを買える取引所

  • 豊富な銘柄数
  • 国内最大級となる26銘柄の取り扱いがあります
  • 東証一部上場
初心者でも使いやすい「ノーマルモード」と、各取引サービスや日本円の入出金などがご利用いただける 「トレーダーモード」をご用意しています。
シェアボタン
  • URLをコピーしました!