グレースケールのポートフォリオ調整でビットコインの保有割合はほぼ変更なし。2024年に機関投資家が仮想通貨市場に与える影響が注目されています。

概況

米国投資運用会社グレースケール社の、仮想通貨のバスケット型投資信託のポートフォリオ調整に注目が集まっている。ビットコインの保有割合にほとんど変更はなく、エアルドッグ・コイン(SHIB)を一部売却するなど、マイナーな変更にとどまった。この調整は、機関投資家による仮想通貨市場への参加が進む中で行われた。今後も、機関投資家の動向は仮想通貨市場に大きな影響を与えそうだ。

ニュース

【伊藤が解説】2024年機関投資家が仮想通貨市場に与える影響
米国投資運用会社グレースケール社の仮想通貨のバスケット型投資信託のポートフォリオ調整が注目を集めています。 ビットコインの保有割合にほとんど変更はありません…COIN OTAKU(コインオタク)

ビットコインの月次推移

Monthネガティブポジティブ
2024年 6月12件22件
2024年 5月2件14件
2024年 4月13件32件
2024年 3月12件33件
2024年 2月8件24件
2024年 1月11件38件
2023年 12月5件8件
AI判定について

仮想通貨関係のニュースのタイトルと見出しから、GoogleのAIを活用してポジティブかネガティブかの判定をしています。
購入に際しての責任は負えませんのでご了承ください。

ビットコインを買える取引所

  • 豊富な銘柄数
  • 国内最大級となる26銘柄の取り扱いがあります
  • 東証一部上場
初心者でも使いやすい「ノーマルモード」と、各取引サービスや日本円の入出金などがご利用いただける 「トレーダーモード」をご用意しています。
シェアボタン
  • URLをコピーしました!