2009年以降、ビットコインを皮切りに数々の仮想通貨が登場。仮想通貨市場は、データや統計情報を提供するウェブサービスによって監視されている。仮想通貨の種類を理解し、将来性のある銘柄を選ぶことが重要。

概況

2009年以降に発行されるようになった仮想通貨の数は、わずか10年で1万種類を超えました。2023年時点で主流の仮想通貨は、ビットコイン、イーサリアム、XRP、カルダノ、ポルカドット、ライトコイン、ビットコインキャッシュなどです。これらの仮想通貨は、それぞれ異なる特徴や用途を持っています。

ニュース

仮想通貨の種類を徹底解説!特徴を把握して将来性のある銘柄を選ぼう
2009年に最初の仮想通貨であるビットコインが発行されて以来、たくさんの種類の仮想通貨が作り出されてきました。 仮想通貨市場のデータや統計情報を提供するウェブ…Crypto Times

ライトコインの月次推移

Monthポジティブネガティブ
2024年 6月3件0件
2024年 5月9件0件
2024年 4月9件2件
2024年 3月24件6件
2024年 2月20件1件
2024年 1月33件5件
2023年 12月9件1件
AI判定について

仮想通貨関係のニュースのタイトルと見出しから、GoogleのAIを活用してポジティブかネガティブかの判定をしています。
購入に際しての責任は負えませんのでご了承ください。

ライトコインを買える取引所

  • 豊富な銘柄数
  • 国内最大級となる26銘柄の取り扱いがあります
  • 東証一部上場
初心者でも使いやすい「ノーマルモード」と、各取引サービスや日本円の入出金などがご利用いただける 「トレーダーモード」をご用意しています。
シェアボタン
  • URLをコピーしました!