2024年4月に迫るビットコイン半減期。過去2回の半減期では価格上昇が見られ、今回の半減期にも注目が集まる。特徴としては、4年ごとにマイニング報酬が半減し、供給が減少すること。メリットとしては、供給減少による希少性向上、投資機会の拡大が挙げられる。

概況

ビットコイン半減期、2024年4月に迫る ビットコインのブロック報酬が4年に1度半減する「半減期」が2024年4月に迫っています。過去の半減期では価格が上昇した傾向にあります。今回は、前回(2020年5月)、前々回(2016年7月)の半減期相場を振り返り、チャート分析から2024年の展望を探ります。

ニュース

ビットコイン半減期とは?過去相場の価格変動から探る2024年の展望
2024年4月に予定されるビットコイン半減期が迫る中、主な特徴やメリットについて初心者向けに解説。前回(2020年5月)、前々回の半減期相場を踏まえチャート分析から、…CoinPost

ライトコインの月次推移

Monthネガティブポジティブ
2024年 6月2件16件
2024年 5月0件9件
2024年 4月2件9件
2024年 3月6件24件
2024年 2月1件20件
2024年 1月5件33件
2023年 12月1件9件
AI判定について

仮想通貨関係のニュースのタイトルと見出しから、GoogleのAIを活用してポジティブかネガティブかの判定をしています。
購入に際しての責任は負えませんのでご了承ください。

ライトコインを買える取引所

  • 豊富な銘柄数
  • 国内最大級となる26銘柄の取り扱いがあります
  • 東証一部上場
初心者でも使いやすい「ノーマルモード」と、各取引サービスや日本円の入出金などがご利用いただける 「トレーダーモード」をご用意しています。
シェアボタン
  • URLをコピーしました!