Visaはステーブルコイン取引の90%がボットによるものと報告。これにより、市場の透明性や信頼性が損なわれていることが示唆される。

概況

決済大手のVisaが、仮想通貨の安定価値型コイン(ステーブルコイン)に関する調査結果を発表しました。調査によると、ステーブルコイン取引の約90%がボットなどの自動化されたプログラムによって行われていることが判明しました。この調査結果は、ステーブルコイン市場の流動性とボットの役割を再考させるものです。

ニュース

米決済大手Visa「ステーブルコイン取引高の約9割はbotによるもの」
決済大手Visaは、仮想通貨ステーブルコインについての記事を発表。ステーブルコイン取引活動の90%はボットなどによるものだと分析している。CoinPost

ビットコインの月次推移

Monthネガティブポジティブ
2024年 6月10件18件
2024年 5月2件14件
2024年 4月13件32件
2024年 3月12件33件
2024年 2月8件24件
2024年 1月11件38件
2023年 12月5件8件
AI判定について

仮想通貨関係のニュースのタイトルと見出しから、GoogleのAIを活用してポジティブかネガティブかの判定をしています。
購入に際しての責任は負えませんのでご了承ください。

ビットコインを買える取引所

  • 豊富な銘柄数
  • 国内最大級となる26銘柄の取り扱いがあります
  • 東証一部上場
初心者でも使いやすい「ノーマルモード」と、各取引サービスや日本円の入出金などがご利用いただける 「トレーダーモード」をご用意しています。
シェアボタン
  • URLをコピーしました!