かつての仮想通貨取引所マウントゴックスが、2014年のハッキング攻撃で被害を受けた顧客へのビットコイン配布プロセスを進捗させている。現在、マウントゴックスは20万BTCの支払先アドレスの検証を開始。

概況

かつての仮想通貨取引所マウントゴックス(Mt. Gox)が、2014年のハッキング攻撃で被害を受けた顧客へのビットコイン配布プロセスに向けて次の段階に進み始めました。マウントゴックスは、20万BTCの支払先アドレスの検証を開始しました。この検証プロセスにより、被害を受けた顧客は補償を受け取ることができるようになります。

ニュース

マウントゴックス(Mt. Gox)が20万BTCの支払先アドレスの検証を開始
かつての仮想通貨取引所マウントゴックス(Mt. Gox)は、2014年のハッキング攻撃で以前被害を受けた顧客へのビットコイン配布プロセスに向けて次の一歩を踏み出した…NEXTMONEY

ビットコインキャッシュの月次推移

Monthネガティブポジティブ
2024年 6月4件13件
2024年 5月2件4件
2024年 4月4件29件
2024年 3月0件28件
2024年 2月0件24件
2024年 1月15件32件
2023年 12月0件13件
AI判定について

仮想通貨関係のニュースのタイトルと見出しから、GoogleのAIを活用してポジティブかネガティブかの判定をしています。
購入に際しての責任は負えませんのでご了承ください。

ビットコインキャッシュを買える取引所

  • 豊富な銘柄数
  • 国内最大級となる26銘柄の取り扱いがあります
  • 東証一部上場
初心者でも使いやすい「ノーマルモード」と、各取引サービスや日本円の入出金などがご利用いただける 「トレーダーモード」をご用意しています。
シェアボタン
  • URLをコピーしました!