リップルとSECの訴訟で進捗。裁判所がスケジュール命令を発行し、重要な日付を設定。

概況

SECとリップルの訴訟に重要な日程が設定された。裁判官が会社関連の動議に関するスケジュール命令を入力した。この訴訟は業界に大きな関心を集めており、デジタル資産市場の規制に重大な影響を与える可能性がある。この訴訟は2021年に始まり、SECはリップルが未登録証券であるXRPトークンを販売したと主張。一方でリップルは、XRPはユーティリティトークンであり証券ではないと主張している。

ニュース

SEC 対リップルの最新情報: プロセスにおける新たな重要な日付が発表 |ポータルクリプト
リップルとSECの間の訴訟に関する新たな最新情報が発表された。この事件では重要な日付が公表された。裁判官は会社の申し立てに関連するスケジュール命令を入力した。PortalCripto

リップルの月次推移

Monthポジティブネガティブ
2024年 6月4件0件
2024年 5月5件0件
2024年 4月16件1件
2024年 3月14件4件
2024年 2月18件6件
2024年 1月19件9件
2023年 12月3件5件
AI判定について

仮想通貨関係のニュースのタイトルと見出しから、GoogleのAIを活用してポジティブかネガティブかの判定をしています。
購入に際しての責任は負えませんのでご了承ください。

リップルを買える取引所

  • 豊富な銘柄数
  • 国内最大級となる26銘柄の取り扱いがあります
  • 東証一部上場
初心者でも使いやすい「ノーマルモード」と、各取引サービスや日本円の入出金などがご利用いただける 「トレーダーモード」をご用意しています。
シェアボタン
  • URLをコピーしました!