仮想通貨取引所の板取引は、ユーザー間で通貨を売買する方式。本記事では特徴やメリット・デメリットを解説し、取引や利益上げのコツを紹介しています。

概況

仮想通貨の板取引とは 仮想通貨取引所で行われるユーザー間取引。板取引の特徴は、売買注文が価格順に並んだ板状のインターフェースに表示されること。これにより、リアルタイムで取引可能な価格や注文量を確認できる。 メリット 透明性が高い 注文の執行が早い 滑り止め効果がある(希望価格から大きく乖離した価格で取引されるのを防ぐ) デメリット 注文量の少ない通貨では取引が成立しづらい 板の厚みが薄いと、注文が執行されにくい マーケットメイカーによる注文操作の可能性がある

ニュース

仮想通貨の板取引について徹底解説!取引のやり方や利益を上げるコツも紹介 | ビットバンクプラス
板取引とは仮想通貨取引所でユーザー同士が通貨を売買する取引方法です。本記事では、仮想通貨の板取引の特徴やメリット・デメリットなどを解説しています。bitbank

ライトコインの月次推移

Monthポジティブネガティブ
2024年 6月3件0件
2024年 5月9件0件
2024年 4月9件2件
2024年 3月24件6件
2024年 2月20件1件
2024年 1月33件5件
2023年 12月9件1件
AI判定について

仮想通貨関係のニュースのタイトルと見出しから、GoogleのAIを活用してポジティブかネガティブかの判定をしています。
購入に際しての責任は負えませんのでご了承ください。

ライトコインを買える取引所

  • 豊富な銘柄数
  • 国内最大級となる26銘柄の取り扱いがあります
  • 東証一部上場
初心者でも使いやすい「ノーマルモード」と、各取引サービスや日本円の入出金などがご利用いただける 「トレーダーモード」をご用意しています。
シェアボタン
  • URLをコピーしました!