ビットコインは一時6.7万ドル台に反落したが、上昇力は鈍く、6.8万ドル台で推移。米消費者信頼感指数の上昇が背景にあり、景気堅調が影響か。

概況

ビットコイン(BTC)は6.8万ドル台で戻りが鈍くなっている。一時6.7万ドル台半ばまで反落したものの、5月消費者信頼感指数の予想外の改善を受け、景気が堅調とみられ、上昇圧力が弱まった。

ニュース

BTC6.8万ドル台で戻り鈍い、一時6.7万ドル台まで反落【フィスコ・暗号資産速報】(フィスコ)
ビットコイン(BTC)は一時6.7万ドル台半ばまで反落後、6.8万ドル台を回復したものの、戻りが鈍い。米5月消費者信頼感指数が予想外に上昇したため景気が依然底堅く、…Yahoo!ファイナンス

ビットコインの月次推移

Monthネガティブポジティブ
2024年 6月7件13件
2024年 5月2件14件
2024年 4月13件32件
2024年 3月12件33件
2024年 2月8件24件
2024年 1月11件38件
2023年 12月5件8件
AI判定について

仮想通貨関係のニュースのタイトルと見出しから、GoogleのAIを活用してポジティブかネガティブかの判定をしています。
購入に際しての責任は負えませんのでご了承ください。

ビットコインを買える取引所

  • 豊富な銘柄数
  • 国内最大級となる26銘柄の取り扱いがあります
  • 東証一部上場
初心者でも使いやすい「ノーマルモード」と、各取引サービスや日本円の入出金などがご利用いただける 「トレーダーモード」をご用意しています。
シェアボタン
  • URLをコピーしました!