ブラックロックのラリー・フィンクCEOは、同社がイーサリアムETFを申請する可能性を示唆。これは、米国で初めてイーサリアムのスポットETFが承認される可能性がある。

概況

世界最大の資産運用会社ブラックロックのラリー・フィンクCEOは、仮想通貨イーサリアム(ETH)に連動する上場投資信託(ETF)を支持する姿勢を示した。フィンク氏は、イーサリアムは「デジタルゴールド」と呼ばれ、デジタル資産として広く認められているため、ETFに適していると述べた。

ニュース

ブラックロックのフィンクCEO、イーサリアムETFを支持(CoinDesk Japan) – Yahoo!ファイナンス
世界最大の資産運用会社ブラックロック(BlackRock)のラリー・フィンク(Larry Fink)CEOは、待望のビッ…Yahoo!ファイナンス

イーサリアムの月次推移

Monthネガティブポジティブ
2024年 6月6件22件
2024年 5月0件16件
2024年 4月7件31件
2024年 3月7件30件
2024年 2月1件36件
2024年 1月7件33件
2023年 12月0件6件
AI判定について

仮想通貨関係のニュースのタイトルと見出しから、GoogleのAIを活用してポジティブかネガティブかの判定をしています。
購入に際しての責任は負えませんのでご了承ください。

イーサリアムを買える取引所

  • 豊富な銘柄数
  • 国内最大級となる26銘柄の取り扱いがあります
  • 東証一部上場
初心者でも使いやすい「ノーマルモード」と、各取引サービスや日本円の入出金などがご利用いただける 「トレーダーモード」をご用意しています。
シェアボタン
  • URLをコピーしました!