メキシコ発の暗号資産取引所ビツォによると、アルゼンチンでは、暗号資産全体の60%をステーブルコインが占めている。購入優勢の理由は、ハイパーインフレへの対応とされる。 66.5

概況

メキシコ発の暗号資産取引所ビットソが発表したレポートによると、無政府資本主義者アルゼンチンのハビエル・ミルトン(Javier Milei)氏の支持者がステーブルコインの購入を進めている。アルゼンチンで最も人気のある10の暗号資産のうち6つはステーブルコインで、その総数はおよそ全体の60%を占めているという。

ニュース

アルゼンチンでステーブルコイン購入が優勢USDTとUSDCで暗号資産全体の60%(CoinDesk Japan) – Yahoo …
メキシコで設立された暗号資産(仮想通貨)取引所ビツォ(Bitso)のレポートによると、最近自称「無政府資本主義者」のハビ…Yahoo!ファイナンス

ビットコインの月次推移

Monthネガティブポジティブ
2024年 6月11件21件
2024年 5月2件14件
2024年 4月13件32件
2024年 3月12件33件
2024年 2月8件24件
2024年 1月11件38件
2023年 12月5件8件
AI判定について

仮想通貨関係のニュースのタイトルと見出しから、GoogleのAIを活用してポジティブかネガティブかの判定をしています。
購入に際しての責任は負えませんのでご了承ください。

ビットコインを買える取引所

  • 豊富な銘柄数
  • 国内最大級となる26銘柄の取り扱いがあります
  • 東証一部上場
初心者でも使いやすい「ノーマルモード」と、各取引サービスや日本円の入出金などがご利用いただける 「トレーダーモード」をご用意しています。
シェアボタン
  • URLをコピーしました!